TEL:0572-23-5515
〒507-0041 岐阜県多治見市太平町3-17
診療時間 9:00~12:00 16:00~19:00
土曜午後・木曜・日曜日・祝日

お知らせ

ネット受付サービス こちらからED・AGAでお悩みの方の、初診治療ができます。 スマホの方はこちらから EPARKクリニック・病院
HOME»  お知らせ

ピアス施術の変更について(令和3年1月15日)

新型コロナ感染症のため緊急事態宣言が出されました。新型コロナ感染予防のために、宣言が出されている期間のピアス施術を一時的に中止します。

また宣言が終了後は、ピアス施術を再開しますが、予約診療とします。もし2月7日(日)以降に宣言が解除された場合は、ピアスを希望される方は診療時間内の電話、またはネットで予約をお願いします。

ザガーロのジェネリック製剤の処方開始しました。

令和2年12月から、AGA治療薬のザガーロのジェネリック製剤の処方開始しました。
デュタステリド カプセル 0.5mg 30日分 7,500円(初診料、再診料、消費税別)です。ザガーロからの変更できます。

令和2年度のインフルエンザ予防接種のお知らせ

令和2年12月で今年度のインフルエンザの予防接種は終了しました。

10月からED治療薬が変わります

レビトラ10㎎、20㎎の処方を終了します(製造停止のため)。代わりにレビトラのジェネリックであるバルデナフィル20㎎を処方します。
錠剤に割線があるので10㎎としても使えます。価格は1,800円(税別)です。
シアリスのジェネリックであるタダラフィル10㎎、20㎎の処方を開始します。価格はそれぞれ1,400円、1,800円です。
ご希望の方は申し出てください。

新型コロナウイルス感染症の影響で緊急事態宣言が出ている期間の再診について

症例によっては電話診察のみで薬を処方することができます。受付に問い合わせてください。

ザガーロ料金変更のお知らせ

ザガーロ30錠(1か月分)の料金が1,000円上がります。

新型コロナ伝染病が流行しています。

誰もが感染者になりかねない現状です。
受診時はマスクを着用してください。
当院もマスクがないため、患者様には配ることはできませんが、待合室でのエチケットとしてお願いします。
入口の風除室にはアルコール消毒液が置いてありますので、手を消毒してください。
これらは、新型コロナ伝染病が収束するまでの対応です。よろしくお願いします。

アトピー性皮膚炎で受診される患者さんへ

他の医療サイトに当院がアトピー性皮膚炎の治療でステロイドを使用しない皮膚科クリニックとして紹介されていますがこれは誤りです。
当院は適正なステロイド外用薬を用いて皮膚炎を治療する方針ですからステロイドを全く使用しない治療は行いません。

お知らせ

男性脱毛症(AGA)の治療薬プロペシアのジェネリック薬であるフィナステリド 1㎎の処方を開始しました。

お知らせ

平成29年4月1日現在、パイプカット、包茎手術については手術を休止しています。

これらの手術再開は今のところ未定です。再開が決まった場合はお知らせいたします。

お知らせ

男性脱毛症(AGA)の新しい薬、ザガーロの処方を開始しました。

バイアグラ(50mg)のジェネリック薬品であるシルデナフィル(50mg)の処方します。1錠1200円です。

診療時間について

平成24年1月より木曜日が休診となります。また水曜日の午後の診療を行います。
他の曜日は、今までと同じです。

自費料金の価格が一部変更になります

消費税が8%に増税されるため自費料金の価格が一部、税込表示から税別表示へと変更になります。
また、レビトラ(20mg)とシアリス(20mg)を値下げ致しました。
詳しくは自費治療料金表のページをご覧ください。

診療について

◆液体窒素によるいぼの冷凍凝固治療を開始しました。

◆シミ、しわなどに有効なアンチエイジング効果のあるアスタキサンチンを高濃度に配合したアスタキサンチン配合ジェル(6,000円+消費税)も処方しています。ご希望の方は診察時にお話しください。

◆平成24年10月から尋常性疣贅(いぼ)の治療に対して液体窒素療法を開始しました。

◆シミの治療薬としてハイドロキノンクリームの処方を始めました。
ハイドロキノンはシミの原因であるメラニン産生の阻害作用があり、米国では多くの患者さんに皮膚の漂白目的で治療薬として使用されています。当院では患者さんの症状に応じて独自のものを処方いたします。
自費で(2,000円+消費税)です。
また紫外線プロテクト成分(SPF50 PA+++)を配合したHQコンシーラー(4,000円+消費税)もあります。

◆待合室の一角にキッズコーナーを作りました。お子様連れでも安心です。(H20年7月)

◆H25年9月からシアリス20mgも処方できるようになりました。

◆2006年9月に尿失禁、頻尿治療器:ウロマスターが新しく入りました。
保険適応で治療ができます。服を着たまま、20分寝ているだけで治療ができます。
困っている方はご相談ください。

PageTop